2017
22
Sep

入選作品第24回入選作品

それは十を想ひ一を数える

木彫フォークアートおおや
第24回 入選
それは十を想ひ一を数える
酒井恒太
(埼玉県)

使用樹種/クス
作品説明/山地乳という日本の妖怪をモチーフにした。その言い伝えが何か神秘的であり、私たちの生というものの不可思議を表現するのに適していると感じた。 山地乳とは、山中に隠れ住む。眠っている人間の寝息を吸い取り、その様子を誰かに見られていれば、吸われたものの寿命は延び、見られていなけれな翌日に死ぬ。